2010年3月27日 (土)

街の夜明け

 朝早くおきたら夜明け前の街が広がっていました。

K20D+DA40F2.8Limited
Imgp0020

 これから始まる街の喧騒を前に、静かに夜の明けるのを待つ街のたたずまいです。

Imgp5447
 さて、K20Dの修理があがってフォーラムに取りに行ってきました。ペンタ部にあるストロボを制御するサブ基盤を交換したのだとか。ますます、新しくなっていく私のK20D・・・(^^ゞ
 
 K-7Limitedが限定版なのに、触れるように展示してあったのには驚きました。カッコいいですね。
 ところで、ペンタックスオンラインショップに出ている コントロールEというリモコン、現行の”F”とり前の型なんだとか。アウトレットでもなく定価で販売されています。今度、防水リモコンが出ますが、K-7ではカメラのほうでバルブの設定ができるんですってね、う~ん、ファームアップでK20Dでもなとかならないかな。

Imgp5449 Imgp5454
 一方、展示会場では645Dのタッチアンドトライコーナーができていました。丹地さんなどの撮影した、パネルが展示してありました。触り放題で、昨年から放置されているレンズロードマップに出ている「645ULTRA WIDE」レンズが参考展示してありました。焦点距離を聞いてみたら、まだ詳細は決まっていないのだとか。645Dでは、多重露出の設定が、OKボタンで保持されるようになっているんですね。K-7もそうなのか、確かめて見ればよかった。K-7はけっこう私の不満点が解消されていますね。よく完成されたカメラで、次が大変かもしれませんね。

Imgp5474
 アンケートを書いてもらった戦利品です。

今日はここまで。

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年3月 3日 (水)

BS-TBS にっぽん鉄道写真の旅2

Tetu_2

 前回は放送直前に気がついたので、お知らせできませんでしたが、中井精也さんも参加れされた前回の「にっぽん鉄道写真の旅」が好評だったらしく、BS-TBSで3月7日(日)23時から第2弾が放送されます。今回は中井さんは小湊鉄道、いすみ鉄道、内房線だそうです。ちなみに前回は中井さんは大井川鉄道でした。もう一方は、山﨑友也さんです。

  中井精也さんには、フォーラムで写真展を開かれたおり、少しだけですが、親しくお話を伺う機会があり、斬新な写真の視点や、「回転流し撮り」(私が勝手に付けた名前ですが、たぶんそれであっていると思いますが・・・(^^ゞ)などの独自のテクニックについて教えていただきました。そのときの写真の中でも、九州新幹線「ツバメ」のマークが流し撮りで緑の中に飛ぶように表現された写真は、まるでツバメが本当に飛んでいるようで、鉄道写真のジャンルを超えた表現のすばらしさに、今でも目に焼きついております。残念なのは私が「鉄っちゃん」ではないことですが、あるいは、それだからこそよけいに、中井さんの写真のすばらしさが際立ってくるのかもしれません。
 また、最近では「ゆる鉄」というジャンルの鉄道写真を撮っておられて、ペンタのカスタムイメージ「ほのか」などにも興味を示されているようです。

 今は、メイン機がニコンになっていますが、昔はもっぱらペンタをメイン機にご活躍されていました。前回の放送ではビスコのストラップの付いたベージュのK-xも披露されていました。このビスコのストラップに合わせてボディカラーを選ばれたのでしょうか。いいですね。ニコンをメイン機にされて、ますます、お仕事も広がっておられるようです。

にっぽん鉄道写真の旅2  BS-TBS  10/3/7(日) 23:00~24:54

 ちなみに、YouTubeで中井さんを見ることができます。今回は「トークライブ K-7で一日一鉄!」と「ゆる鉄発売記念トークライブ」のさわりをアップしておきますので、興味のある方はYouTubeで続きをご覧ください。「 K-7で一日一鉄!」は続きで続編をアップしておきましたので、よければご覧ください。

YouTubeトークライブ「K-7で一日一鉄!」(1/8)

YouTube  ゆる鉄発売記念トークショー(1/9)

1日1鉄 一日一鉄!

 

Fukei_1

 また同じくBS-TBSでは「【にっぽん百景】風景芸術家と巡る日本の美 」という番組も始まります。その第一回に風景写真家の大家、丹地敏明さんが登場されます。

#1「写真家丹地敏明 日光編」 (’10年03月08日放送)

こちらも楽しみですね。 

 また、それに関連してでしょうか、3月5日から富士フィルムフォトサロンで3月14日からは日光市、杉並木フォトサロンで写真展「知られざる日光」~出会いの一瞬~が開かれます。

 丹地敏明さんは風景写真の大家で、風景の中の水辺をテーマにされています。ペンタユーザーでもあります。 

 今度のCP+では645デジタルの発売に合わせて、ペンタの会場で毎日トークライブがおこなわれると教えていただきました。丹地さんの撮った645デジタルのすばらしい写真を見ることができると思います。お出かけされる方はお見逃しなく。

 私は、一度、ペンタックスフォーカルでトークライブを拝見させていたいたことがあります。そのとき強く印象に残っているのが「絵葉書写真はいい写真」と「日の丸構図を恐れるな」ということでした。そのときはデジタルはどうですか、との質問に、「デジタルでも紙焼きして作品に仕上げなさい」と「デジタルで100万円なら、フィルムを100万円買ったほうが・・・」とおっしゃっていました。

丹地敏明オフィシャルブログ

続きはYouTube トークライブ「K-7で「一日一鉄!」の続編です。

続きを読む "BS-TBS にっぽん鉄道写真の旅2"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月27日 (土)

K-7Limited、OptioI-10

K20D+DA40Limited
Imgp0003
 K20Dの修理があがったので、フォーラムでOptioI-10を見てきました。ネーミングですが、「ワンーテン」ではなくて、「アイーテン」なのだそうです。もっとも、ペンタでも「ワンーテン」を意識して付けたそうですが(^^ゞ

 ファインダーの接眼部に当るところはスピーカーだそうです。社内でも、ファインダーを付けるかどうか、検討したそうです。ケースは今は白だけだそうで、昔風のレトロないかにも革らしい茶色が、ちょっと新鮮ではないかと、提案しておきました。

 ソニーも今度ミラーレス一眼を出すそうで、ペンタさんもどうですかと言っておきました。ボディは薄くて、このままのボディではAuto110のレンズは付けられそうにありません。私が見てる間にも、年配の方が見に来ていました。昔の懐かしさで見に来ている雰囲気でした。けれども、ペンタ部門もリストラ効果で、ようやく赤字を脱却できそうなので、生産コストを考えれば、レンズも含めてカメラのラインアップを増やすのは難しいでしょうけど。

K-7 Limited 続きはK-7Limiの展示です。

K-7 Limited Optio I-10

続きを読む "K-7Limited、OptioI-10"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年2月13日 (土)

CP+

 CP+って何でしょう。ご存知の方も多いでしょうが、わたしは最近浦島さんですので知らなかったんですが、今年からフォトエキスポが会場をパシフィコ横浜に会場を変えて、名前を変えたんですね。主催者によると、「CP+」は、これまでの写真映像関連の製品やサービスに加えて、今後のデジタルフォトに欠くことのできないデジタル家電や通信・ネットワークといった分野に至る、「B to B」「B to C」を広く網羅した総合展示会となります、だそうです。CはCameraでPはPhoto Imajingなんだとか。

_900

 これがパンフレットですが、カメラはまるでK-xのように見えるのはカラーリングのせいでしょうか。K-xは、財団法人日本カメラ財団が主催する「歴史的カメラ審査委員会(委員長:森山 眞弓氏)」の歴史的カメラの一台に選ばれたそうです。K-7も一緒に選ばれました、ぱちぱち、ぱち。

 

Tiket_900

 今回もCP+のサイトで事前登録すれば入場無料ですが、フォーラムで招待状ももらえます。去年はサイトに登録したのに、プリンターがインク切れであせった覚えがあります。携帯にダウンロードして入り口で見せるほうがいいのですが。

 

20090701b_900

 ペンタックスでは645デジタルがこの会場で発表されるようで、カウントダウンのスペシャルサイトも10日から開設されて、カタログのもらえるメルマガ登録もおこなっているようです。実機も展示されるんでしょうね。

続きはイベントなど

続きを読む "CP+"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月26日 (金)

K-7新聞広告

 いよいよ明日発売になるK-7ですが、今日の日経朝刊に新聞広告が出ました。

K20D+DA40F2.8Limited
Imgp0099
  日経朝刊のBS番組欄の下に出ていました。 まあ、こんな広告が話題になるのもペンタさんならではですが・・・(^^ゞ

 日経によると、先日のHOYAの株主総会では株主から「ペンタックスと一緒になって、どんな相乗効果があったのか」という質問に「カメラは苦戦しているが、小さい事業規模でも、きらりとひかる製品を出していきたい」と理解を求めたそうです。 

今日はこれだけ。

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ ブログランキングに参加しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

*istD 645D 645Z A080c A2×-L A50F1.7 AF080c AF160FC AF201FG AF360FGZ AUTO REVUENON 45mm F2.8 CM CP+ DA17-70F4AL[IF]SDM DA18-135F3.5-5.6ED AL[IF] DC WR DA35F2.8macroLimited DA40F2.8Limited DA55F1.4SDM DA★200F2.8ED[IF]SDM DA★55F1.4SDM DFA Macro100F2.8 DFAmacro50F2.8 F50macroF2.8 F70-210F4.5-5.6 FA31F1.8AL Limited FA35F2AL FA43F1.9Limited FA50F1.4 FA77F1.8Limited FA☆200F2.8ED[IF] FA☆24F2AL[IF] FA☆300F4.5ED[IF] FA☆80-200F2.8ED[IF] FA☆85F1.4ED[IF] FluCard GIFアニメ HD PENTAX-DA 18-50mmF4-5.6 DC WR RE HDR Industar50F3.5 istD K-01 K-1 K-1MarkII K-3 K-30 K-3II K-5 K-50 K-5Ⅱ K-5Ⅱs K-7 K-m K-r K-S1 K-S2 K-x K10D K20D KenkoMacroTereplusMC7 KenkoPzAF2XTeleplusMC7 M135F3.5 M200F4 MC COSINON-S40F2.5 MC RUBINAR 1000mm F10 MX-1 PDCU4 PENTAX Q10 PENTAX Q7 pentaxQ PIE ReflexZoomm400-600F8-F12 REMOTE Assistant smcM200F4 smcM40F2.8 smcTakumar105F2.8 smcTakumar135F3.5 SMCTakumar55F1.8 SuperTakumar150F4 SuperTakumar55F1.8 TAMRONAF28-75F2.8XRDi XR RIKENON135F2.8 XR RIKENON28F2.8 XR RIKENON28F3.5 XR RIKENON45F2.8 XR RIKENON50F1.7 XR RIKENON50F2 XR RIKENON55F1.2 YouTube 「貧乏マクロライト」 おすすめサイト お散歩写真 くじら ふぐ アクセサリー イベント イルミネーション オブジェ オーディオ オーディオ・ビジュアル オートバイ カメラ キノコ グルメ・クッキング コンパニオン スイーツ スナップ スポーツ ソフト テレビ番組 トンボ ニュース パソコン・インターネット フォトコンテスト ヘビ ペンタックス ペンタックスセミナー ポートレート マクロ モノクロ モータースポーツ ライトアップ リアコンA2X-L レタッチ レンズ ワイン 写真 写真展 動物 動画 地図窓 夕日 夕焼け 夜景 富士山 年賀 接写リングK 文化・芸術 新幹線 新緑 旅行・地域 映像 映画・テレビ 曼珠沙華 月、星 森・林 機材 歴史 水草 温泉 爬虫類 石仏 紅葉 美女 育児 花火 蜘蛛 街角 趣味 車と美女 野草 金環食 釣り 鉄道 音楽 FisheyeTakumar18F11