2011年2月 6日 (日)

JANJAN

ぴんぽ~ん!

休みの朝に誰でしょう?なにか届いたようです。なんでしょう・・・?

開けてみると、

K20D+DA40F2.8Limited+AF360FGZ
Imgp5825
 なんと! いまはやりのカップ焼きそばが3個入っています。

 そういえばエースコックのJANJANという焼きそばの懸賞に応募していたようです。懸賞なんか当たったことがないので、すっかり、忘れていました(^^ゞ

  サイトを確認してみたら、4週間で毎週抽選して合計1,000人に当たるのだとか。つまり、1週で250人でしょうか。結構狭き門の確率ですね。籤運のない私にはびっくり仰天の出来事でした。   

K20D+DA40F2.8Limited+AF360FGZ
Imgp5823_2  中身はたらこが2個とソース味が一個。こんなジャンクなものが当たるのも、私らしいかも。  
 気持がほんわかしたので、カスタムイメージ「ほのか」で仕上げてみました。

 こいつぁ~春から縁起がよいわいな~~~っと (^^vぶぃ

今日はこれだけ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年2月 6日 (土)

はったい粉

Imgp9806_2 
 先日、親戚と話していて、最近「はったい粉」はどうしたんだろう、という話になりました。そのときは話はそれっきりでしたが、ある日、道の駅で見つけたから送るねと連絡があって「はったい粉」が送られてきました。 

Imgp9811

  関東ではなじみがないかもしれませんが、小さいころにはこれに砂糖を入れてお湯で練って、おやつとして食べたもので、なつかしさがよみがえってきました。
  甘くて香ばしいけど、どこか頼りなげな味わいに、少年の日々が思い出されます。
 しかし、ちょっと少年のときより高級感もある感じで遠い記憶とは少し違和感もあるのですが・・・。
 写真はかっこつけていますが、お茶碗で練ってそのまま口にほおばって食べました。

 原料は大麦を炒って粉にしたものですが、関東などでは「麦焦がし」と呼ばれているようです。ビタミンBを多く含み。亜鉛やマグネシウムなどのミネラルも豊富で、この食べ方では砂糖を入れているのでカロリーにやや問題もありますが、一時流行ったきな粉と同じ感覚で使えば、健康食品やダイエットとしてもいけるのではないでしょうか。コーヒー牛乳みたいにしてミルクに入れたり、ご飯を炊くときに入れて茶飯風の香ばしいはったい粉飯もいいかもしれません。

 ご馳走様でした。

 

8585_2

  今回PENTAX Digital Camera Utility 4を手に入れて使ってみました。今回のアップデートでカスタムイメージに「ピクチャー:青空」と「ピクチャー:夕景」なども追加され、評判の雅やほのかなどもいいのですが、カメラにはあるデジタルフィルターが搭載されていなかったのが、ちょっとがっかりでした。ペンタさんにはカメラだけでなくパソコンでも使えるようにお願いしていたのですが、これがどうなったか気になったのでちょっと覗いてみました。大きな声ではいえませんが興味のある方はこちらをご参考に。

 

Fea_01_150

  ちなみに、25日に出るOptioⅠ-10は遊び心がいいですね。懐かしいです。昔風のカメラケースも秀逸です。本当はペンなど各社のようにマイクロ一眼でレンズ交換もできるようにしてほしかったのですが、そこまでは手を広げられなかったのでしょうか。Auto110と同じマウントで限定発売でもしてくれると楽しいのですが。 
 カラー豊富なK-xもパソコンのようにカラフルな一眼を提案していたので、今回のデジタル110もお願いしていたことが少しかなってよかったと思います。今度触ってみたいですね。フォーラムではモックの展示はあるものの、触れる実機は25日の発売からだそうです。

Auto110_musium_1_4 ちなみにこちらがAuto110。なつかしい・・・

後はお願いしているLXデジタルか・・・(^^ゞ


 

続きを読む "はったい粉"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年1月19日 (月)

あるでん亭

 この前はフォーラムであてにしていたDA★55mmもなくて、K-mホワイトも触ろうとしてぐらぐらだったのでびびったりと、K20Dの点検の待ち時間が当て外れになってしまいました。そこで、以前ご紹介した事のあるペンタックスフォーラム向かいの「あるでん亭」で時間をつぶすことにしました。

Imgp9775
  「あるでん亭」はイタリアンレストランというよりパスタ屋さんという感じのお店です。有名なお店で、外人もたくさん訪れているようで、たくさんの写真が張ってあります。この日も店長がお客のイタリア人のおね~さんとイタリア語でお話されていました(^^ お昼時はいつも行列ができていますが、この日は3時過ぎでゆっくり座ることができました。こちらはペンタックスフォーラムのスタッフの方のお勧め「バレーゼ」です。1,250円とちょっとお高いでしょうか。トマトソースにベーコンとごろんとしたブロッコリーの入ったソースで、ニンニクと鷹の爪が入っています。パスタも絶妙で、アルデンテとか何とか感じさせない自然な茹で上がりで、パスタがするすると入っていきますので、ゆっくりとソースの味が楽しめます。注文してからパスタを茹でているようで、ちょっと時間がかかります。待ち時間にブルスケッタというパンなどもお勧めです。トマトソースとベーコンのシンプルな「アマトリチアーナ」もいいですね。また、ここにはグリーンピースのサラダというのもありますのでお出かけの時はお試しを♪

 なぜか、あまりコーヒーを飲まない私がなぜか食べ終わって急にコーヒーがほしくなったりしました。

あるでん亭
 フォーラムをご存知の方には不要ですが、「あるでん亭」は新宿センタービルの地下中2階、ペンタックスフォーラムの向かいです。

続きもちょっとだけ

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ ブログランキングに参加しています。

続きを読む "あるでん亭"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月13日 (木)

ゲージュツの秋、NHK音楽祭 その3

 今日はNHK音楽祭の第3回です。この日はマリス・ヤンソンス指揮ロイヤル・コンセルトヘボー管弦楽団でソリストはジュリアン・ラクリンです。
 このオーケストラはオランダのアムステルダムを本拠地にする管弦楽団です。以前はアムステルダム・コンセルトヘボーといっていました。コンセルトヘボーとはコンサート・ホールというオランダ語だそうで、「王立劇場管弦楽団」というほどの意味なのだとか。「王立」の名は1988年とわりと最近与えられたものですが、100年以上の歴史のあるオーケストラです。

K20D+DA40F2.8Limited
Imgp3303

  今回の出演者はこちら。今回はブラームス。ジュリアン・ラクリンは美しい音色で端正な演奏でした。アンコールのバッハのパルティータも内省的でやはり端正な演奏。今回も3階席でしたが、空調の低周波音がうるさくて気になりました。何とかしてくださいとアンケートに書いておきました。

 メインはブラームスの交響曲第3番です。第3楽章のセンチメンタルなメロディはイングリット・バーグマン主演のメロドラマ映画「さよならをもう一度(原題はサガンの「『ブラームスはお好き』)に使われた有名な曲ですが、じっくり歌わせて、しかも抑制が効いている演奏でした。ブラームスは情熱の炎がくすぶったりユラユラ揺れていたり、ぱっと燃え上がったりする感じがありますが、巧みな指揮で、名馬に名手が乗って手綱裁きも見事でブラームスのそんな感じがよく出た演奏を聞かせてくれました。特に第4楽章ではココロを揺さぶられる演奏で、感動しました。めったにない体験でした。
 最後の「ティル」はコンセルトヘボウの名手の演奏を堪能させてくれました。アンコールのブラームスのハンガリー舞曲第1番とヨハンシュトラウスのポルカ「ハンガリー万歳」もいい演奏でした。

 しかし「ブラボー君」にはまいります。この曲のように静かに終る曲で、終った後に指揮者が指揮棒をとめて余韻をかもし出しているのに、お構いなくおおきな声を出すのは無粋な振る舞いでしょう。君が教えてくれなくても、曲が終ったのはみんな知っていますよ。

 ヤンソンスという指揮者は今世界でもっとも注目されているひとりです。ラトルがベルリンフィルに行ってから何かなじめない感じですが、それに引き換え、私も好きな指揮者の一人です。2004年のNHK音楽祭でこの組み合わせで「悲愴」を聞きましたが、こちらもすばらしい演奏でした。人の心を揺さぶる演奏のできる数少ない指揮者の一人でしょう。
 最近、特にメジャーレーベルでオーケストラのようなコストのかかる録音が激減する中で、コンセルトへボーのプライベート・レーベルで着々と録音を続けています。ちょっと前に「新世界より」を聞きましたが、録音もすばらしかったですね。

 最後に出てきたフルートの首席奏者のエミリー・バイノンは、実力と美貌で今売り出し中のフルーティストです。そういえばベルリンフィルのパユも甘いマスクのイケメンです。今回のソリストのジュリアン・ラクリンもブラピを知的にしたようなイケメンですね。天は百物を与えるか・・・

Imgp3305
 こちらが今回のお食事。「まい泉」のカツサンドです。いつものようにやわらかいカツにちょうどいいソース、しっとりしたパンで美味しいですが、夕食にはちょっと量が少ないのが玉に瑕。ご馳走様。

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ ブログランキングに参加しています。

続きもNHK音楽祭です。

続きを読む "ゲージュツの秋、NHK音楽祭 その3"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年10月23日 (木)

ゲージュツの秋、NHK音楽祭

 今日はいよいよ秋の訪れが感じられるようになって、ゲージュツの秋です。NHK音楽祭に出かけてきました。NHK音楽祭は海外のメジャーなオーケストラをお手軽な値段で楽しめるので毎年通っています。今日はその初日で、オーケストラはNHK交響楽団です。今年のテーマは「魅惑のバイオリン、魂のコンチェルト」です。いいですね、コンチェルトは一粒で2度美味しいので大好きです。今回のソリストは韓国系アメリカ人のサラ・チャンです。7歳でジュリアード音楽院に入学して、8歳で初レコーディングを行いハイフェッツの最年少レコーディング記録を抜き去った神童です。「昔神童、今普通」とは違い20代後半を迎えますます活躍しています。この後、私のお気に入りの小さな体でバリバリ弾く庄司紗矢香ちゃん、銀河鉄道999のメーテルのような美女で陰影に富む演奏の諏訪内晶子さんが登場の予定で、楽しみです。オケもサンクトペテルブルグ・フィルやヤンソンス率いるロイヤル・コンセルトへボウにフィルハーモニア管など有名どころが目白押しです。

K20D+FA31F1.8AL Linited
Imgp3261

  開演前の会場の様子です。今日のメインプログラムが「展覧会の絵」なので、たくさんの楽器が入っています。左に後ろ姿が見えるのは音楽評論家の黒田恭一さんでしょうか、番組の収録をしているようです。FMではマナ中継もあるんだとか。

 ソリストのサラ・チャンの演目はブルッフですが、相変わらすの美音で、楽器の歌わせ方が抜群で、艶っぽくて破綻のないすばらしい演奏でした。 少女から美しい女性になって緑色のドレスも美しかった・・・(^^

 それに比べひどかったのがN響でやる気のないお役所仕事のようなつまらない演奏です。第1曲の「亡き女王のためのバヴァーヌ」はぽつぽつ、ブツブツでさすがに拍手もまばらです。案の定、「展覧会の絵」もでだしてトランペットがソロで音をはずしたりと惨憺たるものでした。指揮のノセダのがんばりでフィナーレでようやく調子が出てきましたが、あとの祭り。中学生のブラスバンドじゃないんだから、思いっきり吹いたら気持ちよかった、なんてありえないでしょう。プロなんだからもう少しまじめにやったらどうでしょう。それとも私の席が3階だったから?他にN響より下手でも熱心に演奏するオケはたくさんありますよ。客をなめてんのか!NHK丸抱えでオケに定年制があったりとまじめに精進する環境になく、指揮者もなめてるようなところがありますね。NHKの理事が不祥事で辞任してN饗に天下りしたりと、運営にも問題があるのでしょう。この演奏を黒田恭一さんは番組でなんというんでしょうか。辛口のようでも、NHKの番組でN饗をこき下ろすにもいかないでしょうが、番組の放映が楽しみです。アンケートに「N饗はいまいちのりが悪いのでは?」と書いておきました。帰ってきてからだんだん腹が立ってきた。

Imgp3239_4
 NHKホールは紅白も行われているので、お弁当などが売られています。いつもは深川飯弁当かまい泉のカツサンドですが、深川飯の取り扱いはやめたのだとか。食欲の秋ですから季節の栗ご飯弁当をいただきました。ごちそうさま。

続きもNHK音楽祭の会場の様子など。

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ ブログランキングに参加しています。

続きを読む "ゲージュツの秋、NHK音楽祭"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 2日 (金)

根津のたいやき

 今日は昨日の根津神社のつつじ祭りには必ず寄っていただく根津のたいやきです。皮が薄く、小豆の風味の濃厚な餡がたっぷり入ったたいやきは東京でも有名なたいやきのひとつです。いつも行列ができていて、材料がなくなり次第閉店です。早い時は、午後3時ぐらいで閉店になることがあります。今回は、根津神社のつつじを見る前に並んで手に入れました。

K20D+FA☆24F2AL[IF]
Imgp4130

  皮はぱりぱりでしかもしっとり。しっぽの先まで十勝産の小豆の風味が濃厚な餡がぎっしり入っています。5個から箱に入れてくれますが、それより少ないと紙の袋に入れて、穴あきのレジ袋に入れてくれます。長く置いておくと、紙がたいやきにくっついてしまいますので、暖かいうちに食べたほうがよさそうです。

Imgp4128_2 Imgp4127
 いつも行列ができています。たいやき一個140円です。 ここは東京のたいやき御三家といわれる日本橋の「柳屋」から暖簾わけしたお店らしいのですが、今では「根津のたいやき」と名乗ってるようです。元合衆国副大統領・駐日大使のモンデール氏、羽田元総理らも通っていた鯛焼の店らしく、写真のほかにそのほかの有名人のサインなどもたくさん飾ってあります。

根津のたいやき

今日はこれだけ。ごちそうさま。

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ ブログランキングに参加しています。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年4月28日 (月)

銀座ライオンでエーデルピルス

 銀座ライオンに行って、エーデルピルスというビールをいただいてきました。

K20D+FA31F1.8AL limited
Imgp4078_2

  こちらがエーデルピルスというビールです。ホップの効いた美味しいビールで苦味が軽くて のどごしのいいビールです。肉料理やパスタなどにとても合いそうです。今年の夏に限定販売されるそうです。料理が来る前に我慢できずに一口いただいてしまいましたので、泡がなくて姿はいまいちですが、ご勘弁を。このあとは琥珀エビスなどいただきました。

Imgp4079_8 Imgp4103_3
    こちらが銀座ライオン銀座7丁目店です。奥に大きな壁画が見えます。ここは名物店員のいるお店としても有名で、ビール注ぎの達人海老原清さんがいらっしゃったのですが、今年の一月に定年退職されたそうです。今でも週3回はお店に出ておられるののだとか。運がよければ、達人の注いだビールが飲めるかもしれません。 

 となりは有楽町の北海道どさんこプラザで手に入れた、ハーブソルトです。どさんこぷらざは今度経営母体が変わってニューリアルオープンしたばかりです。最近は知事が広告塔になることも多く、北海道知事の高橋はるみさんも来てテープカットしていました。何か大人の事情もありそうですが・・。
 さて、このハーブソルトは海塩に昆布、ガーリックやセイジ、ローズマリーなどの入ったもので、大変風味のいいものです。どさんこぷらざではマヨネーズに混ぜたり、バターに混ぜたりして試食販売をしていました。肉料理やパスタ、ガーリックトーストなどによさそうです。オムレツにも美味しかったですよ。このハーブソルトを持ってライオンに行き、ソーセージや肉料理のオードブルにつけて食べました。美味しかったですね。

今日はこれだけ。ごちそうさま。

銀座ライオンでエーデルピルス

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ ブログランキングに参加しています。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年3月14日 (金)

秩父の岩魚すし

 今日は岩魚すしです。秩父に出かけたときは必ず手に入れて食べるようにしています。岩魚の淡白な味がとてもおいしいです。おやすいのも気にっています。一折950円だったかな。

K20D+F50macro100F2.8

Imgp1107_2
  ここちらがその岩魚すしです。 みな寿しというお店で作っているそうです。

Imgp1109
  こちらは中の押し寿司です。見るからに淡白な味ですね。おいしかったです、ごちそう様(^^vぶぃ

今日はこれだけ。

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ ブログランキングに参加しています。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年11月23日 (金)

ゲージュツの秋 NHK音楽祭

 秋も深まってきました。秋といえばゲージュツですが、今回はNHK音楽祭です。音楽祭といっても大きなものでなく、来日しているオーケストラにあわせてNHK交響楽団と数回のコンサートを開くというものです。外国、特にヨーロッパの人気オーケストラは入場料が高いのですが、ツアーのついでのようなコンサートなので比較的お安く楽しめます。お安いこと大好きな私としては毎年楽しみにしています。

 今年のテーマは「華麗なるオペラ・バレエの音楽の世界」で、私が聴いたのはゲルギエフ指揮マイリンスキー劇場管弦楽団です。

K10D+XR RIKENON28F2.8
Imgp6658
  「音楽祭」と言うことで、いつものコンサートと違って華やかな飾りつけもしてあります。今回はマニュアルレンズで落ち着いて写真を撮りたいなと思ってRIKENONを持ち出しました。この28mmと和製ズミクロンと名高い50mmF2それと135mmF2.8です。今回使ったのは28mmだけですが、これからゆっくりと写真を撮るにはいい組み合わせかななどと思っています。しかし目の衰えによってピントあわせが厳しくなっていますので、どうなりますやら(^^ゞ

Imgp6663 Imgp6664
  今回もグルメネタというか食いしん坊の私としては秋はゲージュツだけでばなく食欲の秋でもあります。今日は会場のNHKホールで食べたまい泉のヒレカツサンドです。肉がやわらかくて、ソースがじゃまにならず上品な感じに仕上げてあります。この内側の包装はいつも手作り感がなくて興ざめですが。一箱800円です。ご馳走様。

続きもゲージュツの秋です。

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ ブログランキングに参加しています。

続きを読む "ゲージュツの秋 NHK音楽祭"

| | コメント (10) | トラックバック (3)

2007年3月10日 (土)

節分草と岩魚ずし

 秩父にある小鹿野町、両神地区堂上の日本最大といわれる「節分草」の自生地に行ってきました。花はキンポウゲ科の節分草属の多年草でスプリングエフェメラルのひとつ。旧暦の節分のころに咲く花で「節分草」の名が付いてます。時期は3月なかばぐらいですが、今年は暖冬で秩父にも雪が降らなかったそうで、2週間は早く、明日に節分草祭りが予定されていると言うのに、花がほとんど終わっていて、この日から入場無料になっていました。カンパということで300円入れておきました。

K10D+FA☆200F2.8
Imgp4957

  白い花びらに見えるのはがくが変化したもので、黄色くしべのように見えるのが花びらが変化したもので、ここから蜜が出るらしい。未熟なオシベは濃紺で白、黄色、紺色の配色がきれいですね。

節分草と岩魚ずし Imgp5060
 こちらが節分草自生地です。渓流の北斜面にあります。ポットに節分草を入れて売っていました。1,000円と高いのと、育てる自信がありませんでしたので買ってきませんでした。ちょっと惜しかったと後悔もしています。 

おまけ。食いしん坊の私は秩父に来た時は「岩魚ずし」を買います。おいしいですよ。
Imgp5147
Imgp5154
 どうでしょう、岩魚の淡い味わいがいいですね。

続きも節分草です。 

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

続きを読む "節分草と岩魚ずし"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

*istD 645D 645Z A080c A2×-L A50F1.7 AF080c AF160FC AF201FG AF360FGZ AUTO REVUENON 45mm F2.8 CM CP+ DA17-70F4AL[IF]SDM DA18-135F3.5-5.6ED AL[IF] DC WR DA35F2.8macroLimited DA40F2.8Limited DA55F1.4SDM DA★200F2.8ED[IF]SDM DA★55F1.4SDM DFA Macro100F2.8 DFAmacro50F2.8 F50macroF2.8 F70-210F4.5-5.6 FA31F1.8AL Limited FA35F2AL FA43F1.9Limited FA50F1.4 FA77F1.8Limited FA☆200F2.8ED[IF] FA☆24F2AL[IF] FA☆300F4.5ED[IF] FA☆80-200F2.8ED[IF] FA☆85F1.4ED[IF] FluCard GIFアニメ HD PENTAX-DA 18-50mmF4-5.6 DC WR RE HDR Industar50F3.5 istD K-01 K-1 K-1MarkII K-3 K-30 K-3II K-5 K-50 K-5Ⅱ K-5Ⅱs K-7 K-m K-r K-S1 K-S2 K-x K10D K20D KenkoMacroTereplusMC7 KenkoPzAF2XTeleplusMC7 M135F3.5 M200F4 MC COSINON-S40F2.5 MC RUBINAR 1000mm F10 MX-1 PDCU4 PENTAX Q10 PENTAX Q7 pentaxQ PIE ReflexZoomm400-600F8-F12 REMOTE Assistant smcM200F4 smcM40F2.8 smcTakumar105F2.8 smcTakumar135F3.5 SMCTakumar55F1.8 SuperTakumar150F4 SuperTakumar55F1.8 TAMRONAF28-75F2.8XRDi XR RIKENON135F2.8 XR RIKENON28F2.8 XR RIKENON28F3.5 XR RIKENON45F2.8 XR RIKENON50F1.7 XR RIKENON50F2 XR RIKENON55F1.2 YouTube 「貧乏マクロライト」 おすすめサイト お散歩写真 くじら ふぐ アクセサリー イベント イルミネーション オブジェ オーディオ オーディオ・ビジュアル オートバイ カメラ キノコ グルメ・クッキング コンパニオン スイーツ スナップ スポーツ ソフト テレビ番組 トンボ ニュース パソコン・インターネット フォトコンテスト ヘビ ペンタックス ペンタックスセミナー ポートレート マクロ モノクロ モータースポーツ ライトアップ リアコンA2X-L レタッチ レンズ ワイン 写真 写真展 動物 動画 地図窓 夕日 夕焼け 夜景 富士山 年賀 接写リングK 文化・芸術 新幹線 新緑 旅行・地域 映像 映画・テレビ 曼珠沙華 月、星 森・林 機材 歴史 水草 温泉 爬虫類 石仏 紅葉 美女 育児 花火 蜘蛛 街角 趣味 車と美女 野草 金環食 釣り 鉄道 音楽 FisheyeTakumar18F11