« PENTAX 645Z - Skater Shooting 2014 | トップページ | あけましておめでとうございます »

2014年8月28日 (木)

K-S1発表


  ペンタックスのK-S1が発表されました。

 斬新なデザインやカラーに眼が行きがちですが、私は背面にまとめられた、シンプルな操作系がいいと思います。

Main_img_023

 K-3やその操作系を踏襲した645Zではボタンが多すぎて、浦島さんの私にとって、戸惑うばかりでした。

 特に、AFエリアの設定は、いくら探してもどこにあるのかわかりませんでした(^^ゞ

 645Zでは液晶の配置などのデザインは、多くのボタンに押しやられて、位置が決まったと前川さんもおっしゃっていました。

 すでに書いたことですが、タッチパネルを採用して、操作系を2系統、せめて3系統で設定と現状がわかるようにしたらどうですかと、お願いしておきました。

 タッチパネルは、指紋が付くのでユーザーが嫌がるとおっしゃっていましたが、スマホやタブレットが当たり前になっている現在、果たしてそうでしょうか。

 その意味でも、デザイン以上に光って現状がわかると言うのもいいと思います。

 型番が意味するところはわかりませんが、Kシリーズなので、ペンタの一眼が、これそっくりとはいかなくても、シンプルでユーザーインタフェースに優しいものになっていくのでしょうか?

|

« PENTAX 645Z - Skater Shooting 2014 | トップページ | あけましておめでとうございます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141181/60223927

この記事へのトラックバック一覧です: K-S1発表:

« PENTAX 645Z - Skater Shooting 2014 | トップページ | あけましておめでとうございます »