« イオウイロハシリグモ | トップページ | カイツブリ »

2008年8月22日 (金)

権八池のアサザ

 今日は権八池のアサザです。ミツガシワ科の多年草で、中国名「莕菜(あさざ)」で、別名イヌジュンサイと呼ばれ、名前のように食用にもなるそうです。ユーラシア大陸に広く分布し、日本では本州、四国、九州の池沼に分布しています。浅い池に自生し、「浅々菜」「浅砂」と書くこともあるようです。

K20D+FA☆200F2.8ED[IF]+A2x-L
Imgp2708
   先日の「カガブタ」のように花の周りが細かく裂けていますが、根元はつながっています。黄色いのでわかりづらいですが、花びらの周りが薄くなってその周りが細かく裂けています。朝早く咲き、午後には閉じる一日花です。元は日本の各地に自生していましたが、環境の変化によって数を減らし、今では環境省のレッドデータブックの絶滅危惧種Ⅱ類に指定されています。東京ではここ権八池にしか自生していません。金網で囲って池が保護されていますが、花の咲く夏の時期に朝9時から30分だけ公開されています。

権八池のアサザ

続きもアサザです。

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ ブログランキングに参加しています。

K20D+FA☆200F2.8ED[IF]+A2x-L
Imgp2676

K20D+FA☆200F2.8ED[IF]+A2x-L
Imgp2684

K20D+FA☆200F2.8ED[IF]+A2x-L
Imgp2724

K20D+FA☆200F2.8ED[IF]+A2x-L
Imgp2703

K20D+DFAmacro100F2.8
Imgp2725

今日はここまで。

|

« イオウイロハシリグモ | トップページ | カイツブリ »

コメント

アサザ 元気に咲いていますね。
黄色がとても鮮やかな花ですね。
私は 埼玉北川辺町のアサザをアップしました。
前回アップのオニバスの傍で咲いていました

投稿: 蝶明 | 2008年9月16日 (火) 08:10

蝶明さん
おはようございます。

こちらもオニバスの近くで咲いていました。
今では保護されて、別々の池になってますが、
昔はオニバスもアサザも一緒にたくさん咲いていたのでしょうね。

投稿: パラダイスの怪人 | 2008年9月16日 (火) 09:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141181/42216212

この記事へのトラックバック一覧です: 権八池のアサザ:

« イオウイロハシリグモ | トップページ | カイツブリ »