« 六義園紅葉ライトアップ | トップページ | 新宿サザンテラスのイルミネーション »

2007年12月 9日 (日)

フィッシュアイ・タクマー

 長年の夢だった、パンケーキレンズのフィッシュアイタクマー18mmF11をようやく手に入れました。ばんざ~い(^^/
 
istD+Fmacro50F2.8+AF360FGZ
Imgp9690

 こちらがK10Dにフィッシュアイタクマー18mmをつけたところです。フィッシュアイタクマーには17mmF4という大きな魚眼レンズがありますが、こちらは大変薄いパンケーキレンズです。1962年の発売で、日本初の180度対角魚眼でおそらく世界で初のパンケーキで唯一のパンケーキ魚眼レンズです。

 このレンズの前までは魚眼レンズといえば円周魚眼で、全天の雲の撮影など、気象用など主に学術用途で使われることが多かったようです。ご覧になったこともあるでしょうが、四角いフィルムの真ん中に丸く写っているものです。これ以来、他社でも対角魚眼が出るようになって魚眼レンズの使用が一般にも広まったようです。変なレンズの多いペンタの中でも一番変わっているレンズのひとつではないでしょうか。マニア心をくすぐるレンズです。

Imgp9694_2 Imgp9693
 横から見るとこんなに薄いのに魚眼レンズです。ちなみにこんな被せキャップがついていました。

 追加です。

 フォーラムでこのレンズを点検していただきました。バル切れが気になるのところでしたが。技術の方によると前球の周囲と中球の真ん中あたりにカビがあるとのことでした。窓口の方も気がつかなかったとおっしゃっていましたが、このレンズは覗くのが大変で、言われてみると確かにあるようです。希少なレンズですので良しとしましょう。中古で手に入れたレンズは(おっと、ほとんど中古ですが・・・)こうして機会を見て点検してもらいます。ちなみに清掃は出来ないとのことでした。これからはカビが広がらないように防湿庫に入れておきましょう。

 フォーラムに行ったついでにでDA10-17フィッシュアイズームも試してみましたが、寄れるしピント合わせも近距離撮影からピピっときてこちらのほうが実用的でいいですね(^^ゞ

 また、このレンズには純正のケースがついていたので写真をアップしておきました。

続きもフィッシュアイタクマーです。少しだけ試写もしてきました。

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ ブログランキングに参加しています。

istD+Fmacro50F2.8+AF360FGZ
Imgp9699

 こちらはレンズ単体です。ご覧になるとわかるかもしれませんが、中球の周囲が少しバル切れしていますが、ネットなどで公開されているこのレンズは大なり小なりほとんどこの症状が出ているようです。

 このレンズには距離環がついていません。パンフォーカスで撮影することになります。中村文夫さんによると、約1.7mぐらいにピントが来ていて、遠景は絞りを絞ってパンフォーカスにしてピント合わせをするようになっています。絞りはF11からF32までで、 円形ターレット式の絞りがついていて、絞りも実絞りだけで開放からの絞込み測光は出来ません。
 この円形ターレット絞りとは、絞り羽で絞りを開け閉めするのではなく、リボルバー式に次々と対応した絞りの穴の開いた板が回転してきて絞るようになっています。ターレットとは軍艦などの回転砲台のことだそうです。

Imgp7615 Imgp7612
 こちらが純正のケースです。皮製でしっかりしたもの、重厚で、懐かしいAOCoマークが入っているのがいいですね。

Imgp9697 Imgp9698
 こちらはペンタックスパンケーキレンズ3世代揃い踏みです。向かって左がお婆さんにあたるのこのレンズ、真ん中がお母さんかなM40F2.8で右が現行品の「姫」と呼ばれるDA40F2.8Limitedです。ご覧になるとわかると思いますが、真ん中のM40には絞り環と距離環の両方がついていますので一番厚みがあります。DA40には絞り環がありません。このフィッシュアイパンケーキには絞り環だけで 一番薄いですね。

K10D+FisyueyeTakumar18F11
Imgp7322

  夕方からいつものところに試し撮りにいってきました。フルサイズでは180度対角魚眼ですが、 K10DなどAPS-Cサイズではパースの多い広角レンズといったところです。それでも端っこのほうは曲がってくれるようです。APS-Cサイズ用にDAFisheyezoom10-17が出ていますが、そのレンズの望遠端(?)より1mm長いことになりますから。

K10D+FisyueyeTakumar18F11
Imgp7307

 こちらは赤い蕎麦の花でしょうか 。真ん中あたりにピントが来ているようです。遠景はぼんやりしていますね。確かF16だったと思います。実絞りでファインダーが暗いのですが、ピント合わせの必要がないので気楽に写せます。実絞りだけですのでAvモードやお気に入りのTAvモードが使えるのがうれしいですね。

K10D+FisyueyeTakumar18F11
Imgp7247

 問題はCCDのごみです。いつもはF16ぐらいまでしか絞らないのでごみが目立ちませんが、F22あたりまで絞るとご覧のようにとたんにごみが目立ってきます。この写真のあとに現場でしゅぽしゅぽしました(^^ゞ
 ちなみに中村文夫さんによると、遠景にピントを合わせようとすると最低でF22が必要のようで困ったことになりますね。

K10D+FisyueyeTakumar18F11
Imgp7266

 このくらいしか歪みません。いいのか悪いのかわかりませんが、魚眼の味を楽しもうと思うならDA10-17を買ったほうがよさそうです。被写体の高さも足らないので、今度新宿の高層ビルでも撮ってみたいと思います。

K10D+FisyueyeTakumar18F11
Imgp7254

 紅葉の色もまずまずです。影で暗かったのでちょっとぶれているかもしれませんね。

K10D+FisyueyeTakumar18F11
Imgp7263

 広角レンズの使い方はむつかしいですね。広々とした感じはいいですね。

K10D+FisyueyeTakumar18F11
Imgp7279


K10D+FisyueyeTakumar18F11
Imgp7293

K10D+FisyueyeTakumar18F11
Imgp7319_2

 この日は少し雲があったのですが、ちょっとだけ太陽が出たので撮ってみました。

K10D+FisyueyeTakumar18F11
Imgp7326

 パンケーキに逆光性能を求めるのは酷ですが、昼間の太陽がはいるとこんなに盛大なゴーストが出るようです。コーティングもsmcではなく単コートのようです。

今日はここまで。

|

« 六義園紅葉ライトアップ | トップページ | 新宿サザンテラスのイルミネーション »

コメント

うお~、これ欲しい~、涙がちょちょぎれる~。
クリスマスイルミネーションの時期は魚眼ですよ、パラダイスさん。
何処でこのようなレアものを見つけたんでしょう、尊敬いたします。

ようやく念願のDA12-24を購入しまして、目玉親父DAFisyEye10-17と広角機動隊を結成しました!!
年末までの夜景シーズンはこれで頑張りま~す

投稿: のりだむ | 2007年12月10日 (月) 14:40

ようやくの入手ですね。おめでとうございます。
実はチョット前、某オークションで出ておりましたので、私も最後まで?粘りましたが、逃してしまいました。
今はシグマ砲もターゲットにしてますので、予算(へそくり?)の関係上、それ以上の入札は踏ん切りがつきませんでした(逃したなんとかは・・ですね)。
どうぞ、思う存分使ってあげてください。

投稿: nanzo | 2007年12月10日 (月) 19:47

のりだむさん
こんばんは

やっと手に入れましたが、使い勝手はDAフィッシュアイズームがはるかに上です。

私はイルミネーションが苦手なんです。
ちっともあの綺麗さが出なくてめげてしまいます(^^;

同じく広角も苦手です(^^ゞ

投稿: パラダイスの怪人 | 2007年12月10日 (月) 20:51

nanzoさん
こんばんは

やっと手に入れることができました。
あまり状態は良くありませんが、めったにお目にかからないですし、結構お安く手に入れました。
やはりフルサイズで使いたいですね(^^/

投稿: パラダイスの怪人 | 2007年12月10日 (月) 20:54

古いレンズも面白そうですね。

まったく知識がないので敷居が高そうで
手が出せませんが・・・

手ごろな価格でいいレンズもいっぱいあるんですよね?!

投稿: ホンキトンク | 2007年12月10日 (月) 21:37

ホンキトンクさん
こんばんは

ペンタは昔から日本初や変わったことが好きで
変なレンズもいっぱいあります。
このレンズは中古で8万円ぐらいが相場(といっても相場というほど珠数が多くないのですが)
それに比べればお安かったですね。

ちょっと、マニア入っています(^^ゞ

投稿: パラダイスの怪人 | 2007年12月10日 (月) 22:04

(* ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
このレンズうす~い^^
それにこの本皮のケース良いなぁ。。
今日の記事も面白かったです。
カメラの楽しさもっと教えてくださいね^^

投稿: 三井楽町 | 2007年12月10日 (月) 22:58

三井楽町さん
こんばんは

こんなアマニアックなレンズは探すのも、
使うのも楽しいですね♪
画質や使い勝手は今のレンズのほうがいいのですけど(^^ゞ
これだからレンズあさりはやめられまへん(^^/

投稿: パラダイスの怪人 | 2007年12月10日 (月) 23:47

8万円くらいが相場とは・・・
なかなかいいお値段ですね。

そのうちお安いやつに手を出してみたい気はしてます。

投稿: ホンキトンク | 2007年12月11日 (火) 22:39

数多のパンケーキレンズの中でも
ホント“極薄”ですネ(笑)!

無教養なもので、このレンズの存在を全く知りませんでした…。

実は最近、僕もパンケーキレンズを入手しました(笑)♪
初パンケーキです。
“FisyueyeTakumar18F11”程、希少レンズじゃありませんが…(汗)。

投稿: にせオヤジ | 2007年12月11日 (火) 22:49

ホンンキトンクさん
こんばんは

オールドレンズはお安くて数千円から手にはいって
今のレンズとは違った思わぬ写りをしてくれて楽しいですね。

もちろん高いものもあって泣く泣くあきらめることもしょっちゅうです。(ToT)

オールドの沼は広くて深いのですが・・・

投稿: パラダイスの怪人 | 2007年12月11日 (火) 23:42

にせおやじさん
こんばんは

ペンタのM42とKマウントのパンケーキはほぼ手に入れました。
今度、まとめてみたいと思います。

投稿: パラダイスの怪人 | 2007年12月11日 (火) 23:45

こんばんはぁ^^

雪だるまの背景良くなったですね^^

今から寒い中鯵つりにいってきますね^^

投稿: 三井楽町 | 2007年12月12日 (水) 19:48

入手し易いオールドレンズってありますかね!?

値段的にも
珠数的にも

投稿: ホンキトンク | 2007年12月13日 (木) 22:03

ホンキトンクさん
こんばんは

オールドレンズでお安いのは標準レンズだった50mmでしょう。
アダプターの必要ないKマウントと
マウントアダプターKを介して取り付けるM42があります。

kマウントではペンタのM50で、お安くて明るいのはF1.7あるいはちょっと高いF1.4。
F2もあります。
もう一つは私のお気に入りのリコーのXR RIKENON(リケノン)50mmF2があります。
初期型のもので最短撮影距離が0.45mのもの。
和製ズミクロンあるいは貧乏人のズミクロンといわれる銘玉です。

M42マウントは世界中にあるのですが、
珠数も多くお求めやすいのはsmcTakumar55mmF1.8がいいでしょう。
距離環のローレッとが金属のものと後期型のゴムのものがあります。
スーパータクマーというレンズがありますが、コーティングが単コートと違うし、
50mmF1.4は放射能レンズといわれガイガーカウンターに反応します。
何より放射性物質のトリウムによって黄変していうものが多くやめたほうがいいと思います。
こちらはマウントアダプターKが必要です。

いずれも5000円以下で手に入ります。

レンズのカビやバル切れ、グリスの劣化でピントリングや絞り羽の動きの悪いものがありますので
注意が必要です。

M50はありませんが、このブログの左のカテゴリーをクリックしていただくと
レンズの説明や写真がアップしてあります。

カメラの操作はまたそのときにでも。

投稿: パラダイスの怪人 | 2007年12月13日 (木) 23:00

三井楽町さん
こんばんは

お返事が遅くなってごめんなさい。
ちょっとレンズのことになると夢中になるものですから。

釣りがお上手なようで美味しい鯵がたくさん食べられそうですね。
うらやましいです。

投稿: パラダイスの怪人 | 2007年12月14日 (金) 20:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141181/17312665

この記事へのトラックバック一覧です: フィッシュアイ・タクマー:

« 六義園紅葉ライトアップ | トップページ | 新宿サザンテラスのイルミネーション »