« ニリンソウ自生地 | トップページ | ムラサキケマン »

2007年4月 8日 (日)

ある夕景

 この日は夕焼けが美しかったのでちょっと手持ちのレンズで撮ってみました。美しくない夕景があるなど思いあがりもはなはだしいのですが、こうしてあるとき自然の美しさに気づかされる時があります。

K10D+DA40F2.8Limited
Imgp6994
  いつもはレンズキャップ代わりについているレンズですが、40mmで換算約60mm相当になりますが、広々とした感じが出ているでしょうか。春になって暖かくなってきたので、冬のように雲ひとつない夕景というのはなくなりますが、雲が美しいシルエットを映し出してくれます。

 ちなみにこのレンズはこれまでボディキャップ代わりにしてきたので、バッグの中でこすれあってキズだらけ。先日もフォーラムで出したらキズがついてますよなどといわれてしまいました。

続きもちょっとだけ夕景です。

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

K10D+DA40F2.8Limited
Imgp6993

  横位置で。

K10D+FA☆200F2.8ED[IF]
Imgp6998
  200mmで。

今日はここまで。

|

« ニリンソウ自生地 | トップページ | ムラサキケマン »

コメント

こんばんは
夕景で、太陽に向けて撮るのは、難しそうです。

昨日京都に行きました。
サクラをマクロでシンクロ撮影したのですが、撃沈されました。被写体に近づきすぎたようです。
適正距離を取るのを忘れていました。

見た目のイメージと写した写真が、どうも違うようです。
サクラに襲われる位の迫力を出したい時は、超広角レンズが、必要なようですね。

怪人さんの写真を見ながら、一歩づつお勉強ですね。

投稿: notogadaisuki | 2007年4月 8日 (日) 20:12

こんばんは
京都はいいでしょうね。ブログ拝見しました。
大昔、哲学の道など歩いたことありますが遠い記憶のかなたです(^^ゞ

超広角レンズでなくとも切り取る角度を工夫すると
たとえば40mmでも広々した感じや取り囲まれる感じは出るように思います。

投稿: パラダイスの怪人 | 2007年4月 8日 (日) 21:00

こんばんは
DA40は最近中古で入手しましたが、確かに付けたままに成りやすいですね。だから持ち出しやすくなって撮影する機会も増えました。
とても使いやすいレンズでお気に入りのレンズです。
とっても良い広がりのある夕景ですね!
色合いも大好きです!

投稿: raou | 2007年4月 8日 (日) 23:11

raouさん、こんばんは
ご無沙汰しておりますm(_ _)m

冬の間はKマウントマニュアルのパンケーキをボディャップ代わりでした。
春になってまたこのレンズです。
このあたりの焦点距離は何か好きなようで。

投稿: パラダイスの怪人 | 2007年4月 8日 (日) 23:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141181/14605999

この記事へのトラックバック一覧です: ある夕景:

« ニリンソウ自生地 | トップページ | ムラサキケマン »