« ジロボウエンゴサク | トップページ | チュウサギのお食事 »

2007年4月11日 (水)

セントウソウ

 今日はセントウソウです。セリ科の多年草で、名前は「仙洞草」です。仙洞は仙人のすむ所ですが、山奥の人も通わぬ絶界かというとそうでもなくわりと身近な山地や林の端にに咲いています。見た目の可憐さにもよっているのでしょうか。

K10D+DFAmacro100F2.8
Imgp8204

  葉が似ているので別名オウレンダマシともいうのだとか。

続きもセントウソウと花が似ているヤブニンジンです。

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

K10D+DFAmacro100F2.8
Imgp8153
 アップでみるとこんな花。

K10D+DFAmacro100F2.8
Imgp5601

K10D+DFAmacro100F2.8
Imgp8190

 こちらはやはりセリ科のヤブニンジン。花は似ていますが、葉が違います。また、茎や葉に毛が生えています。花も垂れ下がってくるようで、こちらのほうが背丈も大きいですね。

K10D+DFAmacro100F2.8
Imgp8255
 花は似ていますが茎に毛が生えています。

今日はここまで。

|

« ジロボウエンゴサク | トップページ | チュウサギのお食事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141181/14643831

この記事へのトラックバック一覧です: セントウソウ:

« ジロボウエンゴサク | トップページ | チュウサギのお食事 »