« キクザキイチゲ | トップページ | ヤマルリソウ »

2007年3月19日 (月)

バイモ(アミガサユリ)

 今日は「バイモ」です。ユリ科の多年草で、古くに中国から渡来し漢方薬として栽培されてきたのだとか。地下の鱗茎が二枚貝に似ていることからつけられた中国名「貝母」をそのまま読んだものだとか。日本庭園に栽培されることもあるようで、花の形から「編み笠百合」の別名があります。こちらのほうが風情がありますね。

K10D+DFAmacro100F2.8
Imgp5412
  この花の花の形が「編み笠」のようだとか。先が蔓のようになっています。淡い色ですね。

続きも編み笠百合です。

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

K10D+DFAmacro100F2.8
Imgp5598

 花の内側はこんな模様になっています。下向きに咲くので撮るのに苦労します。こんなときにはレフコンバーターが役に立ってくれますが、この時は持っていませんでした(^^ゞ

K10D+DFAmacro100F2.8
Imgp5624
 全体はこんな感じです。

今日はここまで。

|

« キクザキイチゲ | トップページ | ヤマルリソウ »

コメント

編み笠百合綺麗ですね!
普段見過ごすような花なんですけど、怪人さん のところで勉強しています。

投稿: notogadaisuki | 2007年3月19日 (月) 22:48

notogadaiskiさんこんばんは

最近道端に普通に生えている野草でいわゆる「雑草」みたいなものの花のアップがが少なくなっていますが、
道端にもきれいな野草がありますので、ご覧になって下さい(^^/

投稿: パラダイスの怪人 | 2007年3月19日 (月) 23:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141181/14315359

この記事へのトラックバック一覧です: バイモ(アミガサユリ):

« キクザキイチゲ | トップページ | ヤマルリソウ »