« 富士とカルボナーラ | トップページ | 節分草と岩魚ずし »

2007年3月 8日 (木)

富士とお散歩

 富士の続きです。朝方富士山がきれいに出ていたのでハイキングコースを少しお散歩してきました。

K10D+M40F2.8
Imgp0037
  朝方はこんな風に顔を出していたんですが、9時過ぎてくると雲の中に隠れてしまいました。春めいてくると、朝方と夕方にならないと顔を出してくれないのだとか。

続きはお散歩で見つけたものです。

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

K10D+M40F2.8
Imgp0040

 ハイキングコースの途中の立の塚峠辺りから見た富士山はもう雲の中です。ここから引き返してきました。

K10D+DFAmacro100F2.8
Imgp0048
  成虫で越冬したキタテハが飛んでいました。「C」の模様が見えますね。

K10D+DFAmacro100F2.8
Imgp0052
  これはシュンラン(春蘭)でしょうか。まだ花をつけていません。

K10D+FA☆80-200F2.8
Imgp0056
  スミレが少なくとも3種類ぐらい葉を出していましたが、これはスミレかどうかわかりません。10cm以上ある霜柱を踏みながら、この重いレンズを持ち歩くのは骨がおれました。

K10D+FA☆80-200F2.8
Imgp0057
 まだ緑はほとんどこけなどが目立ちます。このレンズは背景ややうるさいですが、その分奥行き感はよく出るレンズで気に入っています。何せ重いのが唯一の欠点で気合が入らないと持ち出せません。

K10D+FA☆80-200F2.8
Imgp0054

 200mmでは鳥さんもこんなもんです。頭が少し白いようですが何なんでしょうか。

K10D+FA☆80-200F2.8
Imgp0058
  木の肌もコケが彩っています。

今日はここまで。

|

« 富士とカルボナーラ | トップページ | 節分草と岩魚ずし »

コメント

100mmMACRO写真有難うございます。
やっぱり純正が良いですね。
今年は、ハワイをやめて頑張って貯めます----。

投稿: notogadaisuki | 2007年3月 8日 (木) 23:40

notogadaisukiさん
こんばんは

あれ以来、K10Dに付きっぱなしであちこちごろごろしています。
このレンズのコンパクトさがいいですね。

ハワイやめちゃうんですか・・・(^^ゞ

投稿: パラダイスの怪人 | 2007年3月 8日 (木) 23:45

ハワイは、買い物をしてしまいますので。

今年は、ブーケット島かグァムにして小遣い節約です。100mmMacroと単焦点欲しくなりました。

安芸の宮島に今から遊びに行って来ます。

投稿: notogadaisuki | 2007年3月10日 (土) 05:08

今日はDMR★です。

先日は太陽の撮影方法、PIE2007に関する質問に解答有難う御座いました。

本日は、またまた質問ですが宜しくお願い致しますm(__)m

実は私もPIE2007でポートレート(綺麗なおねぇさん)撮影を予定しております^^;
しかし本格的なポートレート撮影自体が始めてでして(><)

雑誌やムック本の設定通りでよい撮影が出来れば苦労はない???ですよね。

有料のアイドル撮影会に二日ほど参加してみようと考えております。

当日の装備は以下の通り。

カメラはPENTAX K10D (これしか持ってませんがwww)

バッテリーグリップ

レンズはTAMRONのA09をメインに使用

まぁレンズ交換してる暇はないでしょうけど
smc PENTAX FA35mm F2 AL
smc PENTAX FA50mm F1.4

問題はカメラの設定なんですが、今回無謀にもK10DオーナーズBOOKに掲載された
ポートレートベストセッティングを試してみようと考えております。

設定は以下の通り

画像の記録 RAW+JPEG
画像仕上げ  鮮やか
彩度  +3
シャープネス  +3
コントラスト -1
ホワイトバランス オート
撮影モード マニュアル
ISO感度 100~400で選択


室内撮影なのでホワイトバランスは蛍光灯を選択に変更に成るでしょうが問題は
露出 SS F値の組み合わせです^^;

ストロボは内蔵ストロボを使用する予定です。(外付けは持ってないので)

上記で怪人様に今までのポートレート撮影の経験から、何か参考になるアドバイスをして頂ければと思いましてm(__)m

以上宜しくお願い致します。

投稿: DMR★ | 2007年3月10日 (土) 14:13

DMR★さん
こんにちは。
前回は曖昧な返事でお役にたてたかどうか(^^ゞ

さてポートレートですが、オーナーズブックは結局買っていませんのでその設定は知りませんが
感想としては随分ごてごてした設定だなと思います。
私はRAWがほとんどですのですべてナチュラルの設定ですが、
現像時にあまりいじり回すと肌の質感や色が不自然になって行くように感じています。
人の肌はむつかしいですね。

ホワイトバランスはオートでいいと思います。
蛍光灯にすると青みがかってちょっと不自然ですね。
肌の色も変に青みがかると思います。
会場によって水銀灯の場合は見た目が一緒でも色温度が変なことがありますので要注意ですが、
どうしようもありませんのでストロボは使ったほうがいいでしょうね。

ストロボは内蔵の場合ISO100で4m弱しか届きません。
ISOオートの時はISOの数字にも注意したほうがいいですね。
おねーさんに近い時はいいですが、ショー形式で離れている時はかえってノーフラッシュの方がいいでしょう。
ストロボをつけて光が届かないと真っ暗になってしまいます。

ストロボは強い陰を作りますのでできればディフューザーが使えるといいのですが。
市販のこんなものもありますが、私は
超貧乏ディフューザーを使っています。
プチプチパッキンやトレーシングペーパーなどをセロテープで貼り付けることも出来ます。
町の写真屋さんはじめ結婚式のプロなど、プロでもこんな変なディフューザー使っていたりします。

特に設定に工夫はしていませんがTamronA09で撮ったポートレートが有ますので
よかったらご参考にして見てください。
東京モーターショー

絞りはできれば深めに設定しておかないと、
目にピントがこないことがあります。
失敗のないのはF5.6ぐらいですが、もう少し開けるにしても
フォーカスエリアをセレクトで目にピントが来るように注意が必要です。
モデル撮影会ではもう少し寄って、絞りを開けて目からなだらかにボケていく写真もいいでしょうね。
斜めの場合は手前の目にピントが来るといいでしょう。

長くなりましたが、モデルさんも人間ですから、
PIEなどでは「お願いします」「ありがとう」などのコミュニケーションでいい表情がとれますよ。
モデル撮影会でも同様ですね。

投稿: パラダイスの怪人 | 2007年3月10日 (土) 17:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141181/14189079

この記事へのトラックバック一覧です: 富士とお散歩:

» ユーチューブの売上@ゴルフ馬鹿 [ゴルフ馬鹿@GORUのゴルフな毎日]
ゴルフとは関係ないのですが、ゴルが大好きなユーチューブの話題があったので。ユーチューブがグーグルに買収されたのも驚きだったのですが、今回発表されたのは、ユーチューブの売上高がグーグルが買収した金額の100分の1だったということ。。売上がですよ...... [続きを読む]

受信: 2007年3月13日 (火) 23:53

« 富士とカルボナーラ | トップページ | 節分草と岩魚ずし »