« MC COSINON-S40F2.5 その2 | トップページ | 富士とカルボナーラ »

2007年3月 3日 (土)

MC COSINON-S40F2.5 その3

 今日はパンケーキシリーズ第2弾の続きです。いつもの所でテストして見ました。

K10D+MC COSINON-S40F2.5
Imgp4153

  夕日の当たっている建物ですが、シャープで日の当たり具合もよく感じだでています。

 今日K10Dとレンズが帰ってきました。結局露出の調整は出来なかったそうで、仕様ということでこのままお使い下さいとのことでした。ファームアップなどで可能ならまたその時にお願いしますといっておきました。

 さて、レンズが帰ってきたので、写真をアップしておきます。
Imgp0022
Imgp0014
 こちらがレンズのMC COSINON-S40F2.5です。パンケーキというだけあって薄いですね。右の写真はパンケーキ勢ぞろいです。左からDA40F2.8Limited、このレンズが絞り環がない分一番薄いでしょうか。
 そのとなりが「姫」のおかーさんのPentaxM40F2.8、真ん中がRICHOのXR RIKENON45F2.8、それからこのレンズのMC COSINON-S40F2.5最後が前に紹介したAUTO REVUENON45F2.8です。

 こんなにパンケーキが集まってしまいました。(^^ゞ また今度紹介して行きたいと思います♪

 あとパンケーキといえばRICHOの28mmF3.5、それに極め付きはFisheyeTakumar18F11というのがあって、まだ手に入れていませんが、RICHOは手に入りそうですが、FisheyeTakumarはむつかしいでしょうね。ちなみに日本初の魚眼レンズで世界最薄のパンケーキだそうです。ほすぃ~♪

 

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ 

K10D+MC COSINON-S40F2.5
Imgp4127_2

 F2.5の開放ですが、けっこうシャープで使えますね。

K10D+MC COSINON-S40F2.5
Imgp4128

 F5.6。このくらいではシャープで後ろのボケもすっきりしてきます。

K10D+MC COSINON-S40F2.5
Imgp4129

 F11。後ろのボケもすっきりというかボケなくてつまらないと言うか。

K10D+MC COSINON-S40F2.5
Imgp4171

 今度は遠景で。こちらは開放のF2.5。やや甘いでしょうか。ピンとリングが薄くて動かしずらいので無限遠にピントを合わせられているのかどうか。

K10D+MC COSINON-S40F2.5
Imgp4172

 F5.6。このくらいでは近景から遠景までシャープです。

K10D+MC COSINON-S40F2.5
Imgp4173

 F11。さすがにシャープ。

K10D+MC COSINON-S40F2.5
Imgp4159

 今度は逆光です。F2.5。大きな円形のフレアが出ています。

K10D+MC COSINON-S40F2.5
Imgp4160

 F5.6。このくらい絞ると逆光もいけます。変なゴーストもフレアもないようで。

K10D+MC COSINON-S40F2.5
Imgp4183

 細かい花の様子もよく出ています。

K10D+MC COSINON-S40F2.5
Imgp4165

 こちらも開放ですが、十分使えます。ボケも綺麗です。

K10D+MC COSINON-S40F2.5
Imgp4185

 ハイコントラストでぱきぱきしてます。

K10D+MC COSINON-S40F2.5
Imgp4195

 シャープで周辺の光量落ちもなく。すっきりした破綻のない写真です。

K10D+MC COSINON-S40F2.5
Imgp4174

 逆光も綺麗で、妙な収差も少ないようです。

K10D+MC COSINON-S40F2.5
Imgp4273

 今日はここまで。


|

« MC COSINON-S40F2.5 その2 | トップページ | 富士とカルボナーラ »

コメント

今晩は^^

価格.comではお世話になりました♪

実はK10Dの新聞広告「PENTAXは幸せ者です」が出た頃からず~っとROMらせてもらってましたm(__)m

今日は怪人様に二点ほど質問がありまして参上いたしました。

一点目は太陽の撮影方法についてです。

以前朝日を撮影してみたのですが絞りすぎて日食のような写真になってしまいました。
F5.6くらいがベストでしょうか?

二点目はPIE2007についてです。
私は3月24日(土)・25日(日)の二日間参加しようと思っております。(事前登録は済ませました^^v)

怪人様も参加されるのでしょうか?
@別に怪人様の行動を読んでいるわけではありませんwww

暇なときにメールなどでお答えいただければ幸いです。

では失礼致します。

投稿: DMR★ | 2007年3月 5日 (月) 22:14

DMR★さん、こんばんは
見ていただいてありがとうございます。

朝日はあまり撮ったことありませんが、
すぐに明るくなっていくのでむつかしいでしょうね。
絞りすぎて日食の様、というのはよくわかりませんが、
シャッタースピードが1/4000までしかありませんから
あまり絞りを開けることは出来ないでしょうね。
1/8000まで欲しかったですね。
レンズで一番破綻のないのはF5.6あたりですが、
それだとつまらない写真になる事も多く私はF4ぐらいを使いますが、
遠景ではボケも関係ないですから、シャッタースピードに余裕のある範囲としか言えませんけど。
あまり開けて行くと、フレアも見られるようになりますから、
ある程度絞った方がいいと思いますけど。
漠然としていてごめんなさい。

PIEは行きますが、まだいつかは決めていません。
そういえば、事前登録をしなければ、
思い出させていただいてありがとうございます。

カメラのことも楽しみですが、
おね~さんたちにも期待が膨らみます(^^ゞ
私は最近ズームに興味がありませんけど、
ペンタ初のSDMは触って見たいですね♪

投稿: パラダイスの怪人 | 2007年3月 5日 (月) 23:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141181/14110153

この記事へのトラックバック一覧です: MC COSINON-S40F2.5 その3:

« MC COSINON-S40F2.5 その2 | トップページ | 富士とカルボナーラ »