« 夕焼け三景 その3 | トップページ | XR RIKENON55F1.2 その2 »

2006年12月27日 (水)

XR RIKENON55F1.2

 今日は、XR RIKRNON55mmF1.2です。このレンズはコシナのOEMとも言われていますが、これまでのRIKENONと比べてどうでしょう。カメラはいままでレンズテストにはistDでしたが、今回はK10Dです。

K10D+RIKENON55F1.2
Imgp2511

  F11です。

Imgp2593 Imgp2371
 レンズはこちら。F1.2の巨大な前玉です。大きいK10Dでもこんな感じになります。 

続きもRIKENON55F1.2です。

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

K10D+RIKENON55F1.2
Imgp2513

  こちらは絞り開放のF1.2ですがハロがでていて、まさにソフトレンズのようです。

K10D+RIKENON55F1.2
Imgp25132_1

F1.2

中央を等倍で切り出して見ました。

K10D+RIKENON55F1.2
Imgp25142

 ちなみにF4でもこんな感じ。

K10D+RIKENON55F1.2
Imgp25112_1

F11

 どうなんでしょう。銘玉と言われるレンズでも、開放でハロがでて、絞らないと使えないと言うものは多いので、驚くことはありませんが、F1.2のカミソリピントに期待していたので、ちょっとがっかりです。
 デジタル時代はこういう風にモニターで等倍で見られてしまいますので、レンズにとっては過酷な時代になったといえますね。

K10D+RIKENON55F1.2
Imgp2493
F4です。このくらいの絞り値はボケも生かせていいのですが、まだどこかぼんやりしていますね。一応、実用といえるでしょう。

K10D+RIKENON55F1.2
Imgp2497
 F1.2。ピント合わせもむつかしいですが、甘くて、ボケもうるさいですね。

K10D+RIKENON55F1.2
Imgp2415

 F8ですが、絞っても盛大にゴーストが出ています 。

 今日はここまで。厳しいテストをしたので、かわいそうですが、これまでのRIKENONとはちょっと違っているようです。もう少しこのレンズを。


|

« 夕焼け三景 その3 | トップページ | XR RIKENON55F1.2 その2 »

コメント

こんばんはー(^^)
ウチの【REVUENON 55mm F/1.2】と兄弟玉ですね♪
暗い場所でf/1.2~f/2.8がとても楽しくて、寺院撮りには欠かさず持参しております。
確かに1.2は使いにくいですが、それっぽく誤魔化して使ってみたりして…(笑

投稿: Hyarbor | 2006年12月28日 (木) 00:33

hyarborさん、こんばんは。
このレンズ、ヤシカにも親戚がいるようで。
このハロが開放付近だけならいいのですが、
なかなか、扱いにくいレンズです。
やはり、RIKENONは「ぱきぱき」がいいですね。

先日のデジカメウォッチのプラナーT*F1.4のテストでも開放でハロが出ていて
明るいレンズは開放からはなかなかむつかしいようですね。

投稿: パラダイスの怪人 | 2006年12月28日 (木) 00:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141181/13222603

この記事へのトラックバック一覧です: XR RIKENON55F1.2:

» ユーチューブ [ユーチューブ ユーチューブ動画]
ユーチューブ動画、保存情報などなど・・・ [続きを読む]

受信: 2006年12月27日 (水) 22:36

« 夕焼け三景 その3 | トップページ | XR RIKENON55F1.2 その2 »