« ノシメトンボ | トップページ | K10Dトークライブ2 »

2006年10月22日 (日)

k10Dトークライブ

 今日東京の原宿で行われた「K10Dトークライブ」に行ってきました。かなり盛況で、開場の時間にはロビーに人があふれていました。トークライブもやっと最後の席に座る事が出来たので、最後まで聞いてきました。
 画質の出来上がりや機能も十分な印象を受けました。

 今日はとりあえず会場の様子と、新しく聞いた情報の速報だけです。

DA40F2.8Limited
Imgp0002

  こちらが受付のおねーさんですが、カメラを向けるとそっぽを向かれてしまいました。とほほ。

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ  

DA40F2.8Limited
Imgp0012

 こちらはK10Dを触れるタッチアンドトライコーナーです。かなりのカメラが用意されていましたが、長い順番待ちの列が出来ていました。
 中にはスターレンズを持参してつけてのぞいている方もいらっしゃいました。

DA40F2.8Limited
Imgp00102

 こちらは水着のモデルさんの撮影体験コーナー。最初に入った時、人の波に押されてここに並んでしまいましたが、最初はDA16-45とDA40のレンズが付いていたので、DA16-45で撮らせてもらいました。データは持ち帰れず、その場で1枚プリントアウトしてくれますが、関西では2枚だったような。
 トークライブが終わって出て見たら、DA70Limitedがつけてあったのでもう一度並んで写させてもらいました。後日、アップしたいと思います。

DA40F2.8Limited
Imgp0021_1
 こちらはローパスフィルター清掃用のアクセサリーをスクリーンに写したものです。先に付いているのが、粘着ゴムでペッタンペッタンと押し付けて(か、拭くようにするのか)使うようです。まだ価格は決まっていないようですが、4,000円ぐらいの印象でした。
 サービス部門からは、いくら自己責任とは言えトラブルの元なので発売に反対の声があるとのことでした。K10Dと同時発売を目標にしているとのこと。

 少しわかったことは、やはり内蔵ストロボのワイアレスコントロールは出来ないこと。内部でシェイクリダクションと競合している、あるいは同じ領域を使っていて余裕がないので、ファームアップでは対応できないとのことでした。残念。

 もうひとつは istDにはあった「リモートアシスタント」、DではUSB1.1で転送速度が遅かったので今度は期待していたといった所、要望が多ければファームアップなどで対応することもあるようでした。要望も実際あるようでした。

 レンズのロードマップにある、DFA200、DFA300は645D用ではなく、デジ一眼用で、イメージサークルはフルサイズに対応しているとのことでした。
 F2.8のようで、スターレンズと言うかどうかは未定とのこと。
 
 そのついでに、将来、フルサイズを考えているのかと尋ねてみましたが、実際に出るかどうかは別にして、開発陣は出したい意向があり、それを前提に開発しているとのことでした。
 ロードマップに載っているので、ほぼ決定のようでしたし、レンズ設計の責任ある方でしたので、あとは世の中の情勢と、ユーザーの要望があるかどうかと言う印象を受けました。
 
 今日はここまで。今日は速報で、明日から、もう少しおねーさんの写真や、トークライブの印象などへ続きます。

|

« ノシメトンボ | トップページ | K10Dトークライブ2 »

コメント

お疲れ様でした。私も行ってきたのでTBさせてもらいました。
カメラは期待通りの出来に仕上がってきているようで発売が楽しみですね。

挨拶が遅くなりましたが、パラダイスの怪人さんの影響で
☆レンズに手を出してしまった経験のあるTryTryです。
よろしければリンクさせてください。ではでは。

投稿: TryTry | 2006年10月21日 (土) 23:41

TryTryさん、
トラックバック、コメントありがとうございます。

早速のレポありがとうございます。
今日は混んでいて大変でしたね。

こちらからもリンクさせていただきます。

投稿: パラダイスの怪人 | 2006年10月21日 (土) 23:59

いやぁ、さすが怪人様!
会場の内容がキチンと伝わってきます。

大阪会場レポートをT.B.させてもらおうかとも思いましたが、
http://hyarbor.exblog.jp/d2006-10-15
チョイとレベルが違いますので、止めときますf(^ー^;

ローパスフィルター清掃用のアクセサリー(ぺったん君(?))の現物も見れちゃったのですね。
Webでしか見た事なかったのですが、水飴みたいです(笑

今度こそ続きを楽しみにさせて頂きますね♪

投稿: Hyarbor | 2006年10月22日 (日) 11:05

Hyarborさんこんにちは。

この日はこの後飲み会があって、
トークライブを早めに切り上げて、
ダブルヘッダーとなりました。
幸い2次会がなく、早速帰ってからアップしたので、
どうなっているでしょうか。

少しは様子が伝わればと思っていますが。

まあ、そういわずにトラックバックしてください。
人によって見方も違いますので。

こちらもトラックバックさせてもらいますので。

投稿: パラダイスの怪人 | 2006年10月22日 (日) 17:01

トークライブのレポート興味深く読ませていただきました。
ローパスフィルター清掃アクセサリーの話がおもしろかったです。サービスを担当される方と開発や販売をされる方とのせめぎ合いですね。
ペンタックスが良心的な会社だと感じます。
フルサイズのCCDが出ると今発売されているデジ専用レンズはどうなのかなと思ってしまいました。
上手く対応させるのでしょうか?
(素人の思考で申し訳ないです)

投稿: babathegiant | 2006年10月23日 (月) 07:22

babathegiantさん
こんにちは。

K10Dが発売延期になって、
このトークライブの後が待ち遠しくてつらい所です。

フルサイズはそう簡単には出ないと思います。
その時はまたフルサイズに向けたレンズのラインアップが
でることでしょう。

APS-Cサイズがそれでも主流でしょうから
DAレンズは相変わらずでしょうね。

ひょっとしたら、クロップ機能のようにして
CCDの中央を切り出すようにして
使えるかもしれませんね。


投稿: パラダイスの怪人 | 2006年10月23日 (月) 09:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141181/12368309

この記事へのトラックバック一覧です: k10Dトークライブ:

» K10D体感&トークライブに行ってきましたよ その1 [転石写録]
解像感だけじゃ駄目なんです階調性能が良くないと。by 谷口泉氏 と言って大写しになったのが以下の写真。 PENTAX K10D+DA16-45mm ED AL ISO100 F8 8秒で撮られたパネルを PENTAX *istDS / FA77mmF1.8 Limitedで撮影。(色味... [続きを読む]

受信: 2006年10月21日 (土) 23:31

» PENTAX K10D (Vol.3) [Hyarbor 奈良 de Potethin]
"PENTAX K10D"体感&トークライブに行ってきました。 今回は全て【PENTAX Optio 750Z】での撮影。   (オールPモード・感度オート・)   (Neat Image使用有り・Photoshop Elements&JTrimで加工/編集/トリミング/解像度変更) 追伸: "K10D"カタログでの説明で、 PENTAX PHOTO Browser 3 , PENTAX PHOTO Laboratory 3は"Ver.3.1"に進化していました。 ・・・何が違... [続きを読む]

受信: 2006年10月24日 (火) 09:19

« ノシメトンボ | トップページ | K10Dトークライブ2 »