« K10Dトークライブ3 | トップページ | SuperTakumar150mmF4 »

2006年10月25日 (水)

K10Dトークライブ4

 今日はK10Dトークライブの第4弾、最終回です。

 昨日書き忘れてたことで、防滴仕様について、K10Dの防滴性能はどのくらいかというと、JIS防滴2級に相当するらしい。 なぜ、カタログなどにちゃんと表記しないのかわかりません。表示するにはテストして申請したりと、手間やコストがかかるからでしょうか。
 それではJIS2級とはどのくらいかというと、下の表にもありますが、
「鉛直から両側15°の範囲で落ちてくる水滴」
に防水耐性があるということらしい。
 たとえばお風呂で使えるラジオや防水仕様のウォークマンなど野外で雨が降っても大丈夫というもの。
 
 雨や水がかかる程度は大丈夫でも、滝の水に直接あたったりバケツで水をぶっかけるなどはちょっとまずいのでしょうね。
 
 レンズの防水性はというと、レンズはもともと筒を重ねて作ってあるので水の入りにくい構造らしい。
 DA☆レンズで防水仕様にするのですが、マウント接合部自体は防水対策はないらしい。ここは割ときちんと面取りしてあるのである程度大丈夫で、レンズのマウント部はOリングかコーキングでテスト中とのこと。

 防塵性能は言ってませんでした。

JIS 1級 防滴Ⅰ形 鉛直から落ちてくる水滴によって有害な影響がないもの
JIS 2級 防滴Ⅱ形 鉛直から15度の範囲で落ちてくる水滴によって有害な影響がないもの
JIS 3級 防雨形 鉛直から60度の範囲の降雨によって有害な影響がないもの
JIS 4級 防沫形 いかなる方向からの水の飛まつを受けても有害な影響がないもの
JIS 5級 防噴流形 いかなる方向からの水の直接噴流を受けても有害な影響がないもの
JIS 6級 耐水形 いかなる方向からの水の直接噴流を受けても内部に水が入らないもの
JIS 7級 防浸形 定められた条件で水中に没しても内部に水が入らないもの
JIS 8級 水中形 指定圧力の水中に常時没して使用できるもの

 さて、最後に会場で撮らせてもらったおねーさんの写真です。キヤノンの安物のCIS素子のスキャナで一応360dpi取りこんであるのですが、色見も違っています。

Photo1900
 こちらはK10DにDA16-45F4をつけたもの。最初は他にDA40F2.8Limitedがつけたものがありました。うーん、顔にピントが来ていない(^^;;
 順番待ちにあせってしまったようですね、と、いいわけしておきます。

Photo2900
 こちらは2回目にDA70がつけてあると言うのでまた並んで撮らせてもらいました。このレンズは作例にもありますが、シャープでなかなかいいですね。
 ちなみにペンタックスの推奨設定が書いてあって、F5.6、1/60、ISO400などと表示してありました。この写真はどうだったんだろう。

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ  

|

« K10Dトークライブ3 | トップページ | SuperTakumar150mmF4 »

コメント

はじめまして!
この度ブログのランキングサイト 『ニンキブログ』 がオープンしましたので、お知らせに参りました。
『ニンキブログ』 の特別なお友達紹介システムにより、あなたのブログが毎日トップページに表示され、どんどんランキングの順位が上がります。
登録の早い方にビッグチャンスがございますので突然お邪魔させていただきました。

『ニンキブログ』 はコミュニティーにトラックバックして頂く事で皆様のブログをつなげ、ブログへの訪問者に提供される情報のつながりを大切に考えております。
どうぞこれからもよろしくお願いいたします!

http://www.ninkiblog.com
ニンキブログ

投稿: ニンキブログ | 2006年10月25日 (水) 18:49

御誘いありがとうございます。

今度のぞかせていただきます。

これからもよろしくお願いします。

投稿: パラダイスの怪人 | 2006年10月25日 (水) 22:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141181/12424677

この記事へのトラックバック一覧です: K10Dトークライブ4:

« K10Dトークライブ3 | トップページ | SuperTakumar150mmF4 »