« ダイコンソウ | トップページ | ユウガギク »

2006年9月17日 (日)

K10D触ってきました

 さて、お目当てのK10D、昨日から実機が展示してあるそうなので、触ってきました。詳細はこちら、のペンタックスのサイトで。英語版ですが、こちらにちゃんとしたカタログがあります。まもなく日本語版も出るでしょう。

DA40F2.8Limited
Imgp9524

  キットレンズのDA18-55ではなく、2台ともDA16-45が付けて展示してありました。K100Dに比べると、発表から展示までの間が短くて、ペンタックスの力の入り方が良くわかります。レンズが、DA16-45なのは、DA18-55は下位機種についているレンズで、やはりバランスが悪く、ペンタックスとしては、ボディの購入を 中心に考えているとのことでした。

 一台はバッテリーグリップがつけてありますが、なぜか順番が悪く、話しに夢中になっていて触れませんでした。

DA40F2.8Limited
Imgp9526(クリックで大きくなります)
 行ったことのある方はわかると思いますが、展示はこちらで行われています。ペンタの方の後ろのショーケースには、SRシステムや、K100Dのスケルトンモデルなんかが展示してあります。
 この時はたまたま女性の方が見ていらっしゃって、ひょっとして、カカクコムなどで有名な御方かと思いましたが、いかがでしょう。

 最初の印象は「AFが早!」と言う感じです。スッとまで行きませんが、クッと来る感じで、他社の非USMに比べ遜色のない出来上がりだと思いました。これまでののんびりして、迷う事の多かったペンタックスのAFからは格段の早さです。専用電源の恩恵はここにもあるんだと感心しました。となりで、汎用電池じゃないとペンタらしくないと言っておられる方もいましたが、このAFの速さだけでもOKです。
 ペンタの方は、専用電源の他に、AFの新アルゴリズムも寄与していますと、おっしゃってました。また、他社さんにはもっと早いAFがあります、と謙遜しておられましたが、この後の超音波モーター内蔵レンズに自信をうかがわせるものが感じられました。

 ちなみに超音波モーター内蔵レンズは呼びにくいので早く名前をつけてくれるよう言いましたが、商標との関係で今だ決定しておりませんとのこと。

 次のDA16-50、DA50-135はまだ超音波モータ-内蔵かどうか決定していないとのこと。その要因のひとつに、超音波モーター専用で動くだけでなく、これまでのAFで動くようにするにはカプラーの変更などまだ課題があるとのことでした。

 大きさはistDに比べれば大きいですが、重さについては、あまり感じません。私はニッスイ使用で、クイックシューもつけっぱなしの事が多いのでさほど重いとも感じません。グリップの形状が最近変わってきているので、掛かりはいいのですが、Dに比べちょっと引っかかるような印象でした。でも、持ったときのフィット感はいいと思いました。

 シャッター音は軽い感じで、Dの切れのいい音とは違います。ボディがしっかりしているのと、音がかろやかで、そのせいかミラーショックも小さいように感じました。
 
 ハイパー系の操作は、スイッチの位置がかなりオフセットな感じで、ダイヤルもDに比べ大きくて何か無骨な感じ。これは便利な機能なので、慣れればいいのだが。

 メディアを入れてないので、撮った写真は液晶ディスプレーでしか見えませんが、暗いフォーラムで撮ってもぶれた様子もなく、電源強化による、4段分の手ぶれ補正効果は、絶大だと思いましたね。

 あとはノイズなど、作例が出て見ないわからない所でしょう。

DA40F2.8Limited
Imgp9530

 こちらは別のショーケースに展示してあるK10Dとバッテリグリップです。

  あとは気になる点を少し聞いて見ました。

 ひとつはローパスフィルターの材質に付いてですが、Dには高価な「ニオブ酸リチウム」が使われていますが、DSからはコストダウンして水晶になってます。*(注)
こちらはフォーラムの方はわからないとのことでした。今度、イベントで聞いてみようと思います。

 もうひとつは、防滴、防塵について、ケーブルスイッチが他の端子と一緒になっているのでこれをつけると、やはり防滴、防塵にはならないとのこと。ここだけは野外の使用を考えて、別にしてほしかった。残念。
 ペンタックス側では、リモコンを使ってほしいとのこと。そのために、バッテリーグリップの中に収納できるようになってるとのことでした。
 でも、やっぱりマクロで風待ちなんかしてるときは、ケーブルスイッチですね。その時々でAFも使えるし。

 もうひとつは、新画像エンジン「PRIME」について。ペンタックスとしては、パンフレットの表紙にでかでかと表示して、かなりの自信があるようでした。問題は、RAWから現像の場合、付属のPPL3との関係が今いちよくわからず、ペンタの方も、ちょっと説明に困ったようです。これも、イベントでの宿題です。

 ペンタの方は新ポジションのTAv、Svが売りのようで、説明されていましたが、私は単純なほうが好きなので、いい加減に聞いていました。ここらは、使って、慣れてみないと、なんとも言えません。

 外装はプラスチックですが、AFをはじめマニアにぐっと来る機能満載でかなり「ヤバイ!」と言う印象です。行くしかないか。

 帰りに、マップカメラとヨドバシに寄って来ました。マップは値段はまだでておらず、量販店のポイントを引いた分が目安になりますとのこと。ヨドバシでは119,800円ポイント10%で、他でも、最低107,800円とのことでした。ヨドバシではかなり予約が入っていて、品薄になるんじゃないかとのこと、予約したほうが安心ですと言われて、ちょっとあせりましたね。結局、いつものヨドバシで買うんだろけど、今日は予約しませんでした。

DA40F2.8Limited
Imgp9528_1

 こちらは同時発売のDA70F2.8Limited。パンケーキタイプの単焦点レンズ。アルミ削りだしの凝った外装の今どき他社にはないレンズ。パンケーキ、と言うより、水羊羹かプリンのようです。
 これは「スライド伸縮式の着脱可能専用フード」が付いています。 49mmのねじ込み式で、これはフードが収納されている状態で、この先が伸びるようになっています。FA43Limitedと同じ取り付け方法で、フィルターをつけたときにはその上にねじ込みますので、本体とフード間にフィルターが来ることになります。
 49mmなので、DA40F2.8のフジツボフードを付けても面白いかもしれません。

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ  

*(注)ローパスフィルター
  最近はローパスフィルターと言うと、ゴミの話題にしかなりませんが、本来は格子のあるCCDで光を屈折させ偽色やモアレなどを軽減するための物です。解像度が落ちますので、画像エンジンでカバーをして、シャープで偽色やモアレのない写真にして行きます。
 また、CCDは紫外線には感応しませんが、可視外の赤外線をカットしたりします。
 材料には当初は薄くても屈折率の高い、高価な「ニオブ酸リチウム」の結晶を使っていましたが、コストダウンのために最近は水晶を使うことが多くなっています。ペンタックスで言えば、istDがニオブ酸リチウムで、DSから後が水晶です。DL、K100Dではさらに水晶を薄くして、画像エンジンで対応しています。水晶にすると、厚くなるので高速のフォーカルプレーンシャッターの切れ味が悪くなってきます。また、薄くすると、偽色やモアレが増えてきます。同じレンズで、カメラによって、偽色やモアレなど出かたが違って来ることがあります。

 

|

« ダイコンソウ | トップページ | ユウガギク »

コメント

こんばんは、お久しぶりです。
丁寧なレポートありがとうございます。
ところで、昨日はみぼん、ハイハーバーさん達と撮影しながらK10Dの話題で盛り上がっていたのですが、DSなどにあってK10Dでは余り重要視されていない機能があるように聞いたのですが、今便利で頼りにしている、フォーカスエイドなどはK10Dでもありましたか?
MFレンズで撮影するときけっこうあてにしている機能なので・・・
もしご存じでしたらご教示下さい。

投稿: raou | 2006年9月17日 (日) 21:59

Raouさん、こんばんは。
私のの印象では、全部チェックしたわけではないですが
DSの機能は電源以外の
全部の機能を盛り込んであるように感じます。


お尋ねのフォーカスエイドは、
スーパーインポーズもありますし、
ファインダ内の例の6角形のフォーカスインディケータの表示もあります。
音がしていたかどうかは、覚えていません(^^ゞ
たぶんここまであれば、音もする設定があるのではと、予想してますが、どうでしょう。

こちらで、ファインダー内の様子がわかりますので参考までに。

投稿: パラダイスの怪人 | 2006年9月17日 (日) 22:21

こんばんは、価格comではいつもお世話になっています。

詳しいレポートありがとうございます。
遠くてフォーラムになんか行けないので本当に助かります。

投稿: ズッコケ | 2006年9月17日 (日) 22:43

ズッコケ隊長、
おいでいただいて、光栄です。

写真にあるように、女の方が来ていたので、
思わず、「火の国の女」小さな声で、
口ずさんでしまいました(^^ゞ

投稿: パラダイスの怪人 | 2006年9月17日 (日) 22:54

ありがとうございます
確かに液晶も見やすそうだし、ファインダー内表示も大丈夫、使いやすそうですね。
うーん、物欲が・・・

投稿: raou | 2006年9月18日 (月) 08:26

こんばんは。
いつも価格.COMでのレポート参考にさせて貰っています。
今回も丁寧なレポートで大変参考になりました。
相変わらずパラダイスさんのレポートには物欲を刺激されられます^^;

投稿: SKISKI | 2006年9月23日 (土) 01:01

SKISKIさんこんばんは。
こんばんは。

やはり、K10Dが物欲を刺激させるのでしょうね。
ペンタのカメラは昔から、何か惹かれる物がありますね。

これからもよろしくお願いします。

投稿: パラダイスの怪人 | 2006年9月23日 (土) 01:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141181/11931339

この記事へのトラックバック一覧です: K10D触ってきました:

» K10DとNikonやCanon、SONYのデジ一比較 [HAJIPON・COM]
いままでに買おうと思って狙った、気になったカメラを比較してみた。PENTAX K10DNikon D200Nikon D80Canon EOS 30DCanon EOS Kiss Digital XSONY α100てか、すでに予約... [続きを読む]

受信: 2006年9月17日 (日) 19:24

» ヨドバシカメラ エアコン、パソコン価格情報 [ヨドバシカメラ エアコン、パソコン価格]
ヨドバシカメラ家電を安く買う秘訣【ヨドバシカメラ情報局】 ヨドバシカメラお得にエアコン、パソコンを手に入れる情報サイト!エアコン、パソコンはヨドバシカメラ!! [続きを読む]

受信: 2006年9月18日 (月) 03:07

« ダイコンソウ | トップページ | ユウガギク »